お茶

かねごんのほうじ茶かき氷

お茶 かき氷

2021/7/28

神ヶ谷茶屋かねごん|西区神ヶ谷町のお茶屋さんのかき氷をご紹介!

西区神ヶ谷町にある「神ヶ谷茶屋かねごん」。独創的なデザインの建物が印象的なお店です。130年の伝統あるお茶屋さんのかき氷をいただいてきました! 手作りシロップは絶品! 今夏一度は食べてもらいたい、かき氷をご紹介いたします。 「かねごん」のアクセス、営業時間、駐車場 住所 浜松市西区神ヶ谷町4540 電話番号 053-485-8540 営業時間 平日 13:00 ~ 16:00 土日 13:00 ~ 16:30 定休日 火曜日、他週1日 座席数 店内8席、テラス席4席(土日のみ、雨天閉鎖) 駐車場 あり 公 ...

お茶屋の隠れ家の茶と肉が出逢いました膳

お茶 カフェ

2021/6/3

お茶屋の隠れ家 | ローストビーフ丼とお茶を存分に味わえる、隠れ家をご紹介!

薗田製茶、茶ッ葉屋が手がける、お茶とお食事を楽しめる「お茶屋の隠れ家」が今年オープンしました。 お茶を存分に楽みつつ、お食事もできます。1階店舗の横にある階段を登った先の2階は、まさに隠れ家です! 気軽にお茶を楽しめる、大人の隠れ家をご紹介します。 お茶屋の隠れ家のアクセス、営業時間、駐車場 住所 浜松市東区西塚町313-4 電話番号 053-411-7795 営業時間 月~土10:00~21:00(L.O20:30) 日・祝10:00~17:00(L.O16:30) 定休日 不定休 座席数 2階28席、 ...

茶室とお茶

お茶

2021/4/4

松韻亭|浜松城公園にある本格的な茶室は気軽にお茶が楽しめる穴場スポット!

浜松城公園の一角にある、松韻亭に行ってきました。緑あふれる公園内にある本格的な茶室は、一見敷居が高そうですが、気軽に立ち寄れる穴場スポットです! 松韻亭のアクセス、開館時間、休館日 nbsp; 住所 静岡県浜松市中区鹿谷町11-4 電話番号 053-473-4310 営業時間 10:00~16:00 休館日 月曜日(祝日を除く)、年末年始 公式ホームページ/SNS 公式ホームページ、Facebook 浜松城公園の一角にある茶室「松韻亭」 浜松城公園から、児童プールの脇を通って歩いていくと、松韻亭に着きます ...

バジルティー

お茶

2020/7/11

BASIL HOUSE|浜松発のホーリーバジル専門店!飲めばハマるその魅力とは

健康思考の高まりからか、最近、じわじわと人気を上げてきているホーリーバジル。 インドでは神様の名前を持つという神聖な植物で、香りが良く、身体にも良く、ストレスへの抵抗能力を高める働きもあるそう。 そんなホーリーバジルに、実は浜松生まれのブランドがあるのをご存知でしょうか? 今回は、浜松発のホーリーバジル専門店「BASIL HOUSE」にお邪魔してきました! 浜松生まれのホーリーバジルブランド「BASIL HOUSE」 BASIL HOUSEは、浜松生まれのホーリーバジル専門店。市内の飲食店やアパレルショッ ...

ちゃまてばこ

お茶

2020/10/2

ちゃまてばこ|味とデザインにこだわった静岡茶はギフトに最適なお茶だった【PR】

日本一のお茶の産地である静岡県。 静岡県の茶園面積と収穫量は日本の40%を占めるほどです。 お茶というと少し硬いイメージがありますが、今回紹介するのは一般的なお茶とは少し違う「ギフトに最適」なお茶。 おしゃれなパッケージが特徴の「ちゃまてばこ」です。 クラウドファンディング挑戦中! 今なら2020年の新茶を使った飲み比べセットが購入できます!キャンペーンは2020年7月12日まで! ⇨ちゃまてばこ|CAMPFIRE ちゃまてばこは結婚式のギフトから産まれたお茶 こちらが「ちゃまてばこ」のパッケージです。 ...

お茶のかねまつの店主

お茶

2020/5/17

お茶のかねまつ|磐田市で100年以上お茶を作り続け、市民にも支持されているお茶屋さん

お茶を作り続けて100年以上。お茶畑の管理から製造、販売までを一貫して行う「お茶のかねまつ」を取材。 お茶へのこだわりやおすすめのお茶について詳しくお話していただき、実際に試飲もさせていただきました。 現在、お茶のかねまつではお洒落なカフェも展開中。 幅広い層の人がお茶を楽しめる場所になっています! お茶のかねまつは市民に選ばれるお茶屋さん 「お茶のかねまつ」は磐田市にお店を構えています。 店舗の横にはカフェがあり、買い物のついでにカフェによることも可能です。   ▼お茶のかねまつが展開するカフ ...

左口製茶 左口さん

お茶

2020/5/17

左口製茶|大正時代から続くお茶の栽培・製造・販売を一貫して行う老舗

磐田市大久保の土地で大正時代から続く製茶業を営む左口製茶。 戦後すぐの昭和20数年より株式会社となりました。 ちなみに、「左口」の名前は徳川家康から授かった由緒ある苗字。 古文書も磐田埋蔵文化財センターに保存されています。 今回は左口製茶、五代目の左口智規さんにお茶の製造から販売までのこだわりについてお話を伺ってきました。 お茶の栽培から製造販売まで一貫して行う「左口製茶」 磐田市にお茶畑と製造場所を持つ、左口製茶。 実は製造場所で販売も行っており、試飲をすることも可能です。 試飲のできる場所はまさにお茶 ...

お茶の光緑園の店主

お茶

2020/5/27

お茶の光緑園|次世代の静岡茶リーダーが語る、新しいお茶のカタチ。

創業60年を超える老舗でありながら、お茶販売チーム「TEAM WORKS」として、地域イベントなどにも積極的にブース出店を行う、次世代の茶葉販売店、お茶の光緑園。 NPO法人日本茶インストラクター協会主催「日本茶AWARD2019」で審査員激励賞に選ばれるなど、今注目のお茶やさんです。 今回はお茶の光緑園の四代目・萩原裕さんに、光緑園のお茶へのこだわりや、静岡茶に対する熱い想いを語って頂きました。 昭和30年創業、自園・自製・自販にこだわる老舗・茶葉販売店「お茶の光緑園」 昭和30年創業のお茶の光緑園は、 ...

© 2021 COCOHAMA