お茶

松韻亭|浜松城公園にある本格的な茶室は気軽にお茶が楽しめる穴場スポット!

茶室とお茶

浜松城公園の一角にある、松韻亭に行ってきました。緑あふれる公園内にある本格的な茶室は、一見敷居が高そうですが、気軽に立ち寄れる穴場スポットです!

松韻亭のアクセス、開館時間、休館日

nbsp;

住所 静岡県浜松市中区鹿谷町11-4
電話番号 053-473-4310
営業時間 10:00~16:00
休館日 月曜日(祝日を除く)、年末年始
公式ホームページ/SNS 公式ホームページFacebook

浜松城公園の一角にある茶室「松韻亭」

浜松城公園から、児童プールの脇を通って歩いていくと、松韻亭に着きます。

松韻亭看板

入り口の看板に呈茶サービスを担当する流派が掲示されています。この日の担当は、裏千家でした。

”普段着で気軽にお茶を楽しめる”という言葉に安心感を覚えます♪

松韻亭門

厳かな雰囲気漂う門構え。こちらをくぐり階段を登っていきます。

山野草

庭には数々の山野草を見ることができます。この日はシャガが咲いていました。

松韻亭外観

松韻亭に到着。呈茶サービスは正面左側に入り口があり、そちらで400円の茶券を購入して、中に入ります。

茶室1

こちらが茶室。松韻亭の設計は『ニューヨーク近代美術館』(MoMA)の建築もされた、谷口吉生さんが担当されていて、建物ファンの方も多くいらっしゃるそうです。

本格的な茶室で楽しめる気軽なお茶

茶室2

お庭を望む茶室では、テーブルと椅子で気軽にお茶をいただくことができます。

もちろん普段着で大丈夫。お茶は初めてという方でも、安心して立ち寄ることができます。

茶菓子

最初に茶菓子を運んでいただきました。この日は浮島。とっても春らしいお菓子は、花鼓さんで作られたものでした。

お皿に楊枝が添えられているので、懐子などは不要です。

お抹茶

お菓子の後はお抹茶を点て出ししてくださいます。この日は泡立ちゆたかな裏千家のお茶。

体に染み入るようなお抹茶は絶品でした!

お庭1

お茶の後は、お庭の散策ができます。秋には紅葉が楽しめるそうです。鳥の声を聞きながら、心が安らぐのを感じます。

お庭2

この数寄屋作りは見事です。ぜひ、お庭から眺めてみてください。

まとめ

松韻亭は普段着で気軽にお茶を楽しみ、非日常感を味わえる、穴場スポットでした!

お茶はちょっと敷居が高くて。。。と敬遠されている方も、気軽にお茶することができて、驚かれると思いますよ。

日替わりで抹茶と煎茶の担当が決まっているので、ぜひホームページで確認して、行ってみてください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さんさん

食べること、料理、旅行が大好きです。その他、茶道・神社巡りもしています。世界中、美味しいものを食べ歩きをして、皆さんに紹介するのが夢です!

-お茶
-

© 2021 COCOHAMA