とんかつ

とんかつ佐藤|遠州産の三元豚を使用!豚本来の甘みと旨味を堪能しよう!

2021年4月6日、浜松市中区千歳町にとんかつ専門店「とんかつ佐藤」がオープンしました。

店主は、浜松の有名なとんかつ屋で修行を積んだ職人です。

開業を決意してから8年、自身のもとめる味を追求し続け、ついに究極のとんかつを作り上げました。

今回は、そんな魅力たっぷりの「とんかつ佐藤」について紹介していきます。

とんかつ佐藤のアクセス、営業時間、駐車場

住所 静岡県浜松市中区千歳町43
電話番号  053-451-6277
営業時間 【 ランチ 】  11:00~14:00
【ディナー】17:00~22:30
定休日 月曜日
座席数 カウンター席:8席
駐車場 -(近隣有料駐車場)
公式SNS Instagram

居心地の良いカウンター席のみのお店、とんかつ佐藤!

浜松駅(北口)から徒歩6分、白の看板とのれんが映える小さなお店「とんかつ佐藤」。

元々焼き鳥屋さんだった店内は、カウンター席のみとなっています。

飛沫(ひまつ)防止のためのパーティションも設置していて、感染対策もばっちりです。

とんかつ佐藤のランチ・ディナーメニュー

お得な平日ランチメニューは日替わり!定食には、ライス・お味噌汁・おしんこがつきます。

店主のおすすめは「三元豚」!遠州産の美味しい三元豚との出会いが「とんかつ佐藤」をオープンしたきっかけと言っても過言ではありません。

放牧豚や黒豚は、長野の農家まで足を運び厳選したものをつかっています。

丼ものや生姜焼き、単品ものの用意もあります。少しずつつまんで、いろんな味を楽しむのもいいですね♪

遠州三元豚の究極の豚ロースとんかつ!

お肉はほんのりピンクで、とにかく脂が甘い!肉をたたく工程をあえて省くことで、あぶらみの甘みや肉質のきめ細やかさを感じられるんだそうです。

揚げる油はラードを使用し、パン粉は店主が毎日食パンをひいているというこだわり!これぞ究極のとんかつです。

とんかつ佐藤

まとめ

とんかつを追及するほど奥深さを痛感したという店主の夢は、とんかつを通じて食文化を継承することだと言います。

店主からはとんかつへの深い愛情を感じました。愛があるからこそ、美味しいとんかつを提供できるんですね。

豚本来の甘みを感じられる絶品とんかつ!みなさんもぜひご賞味ください。



-とんかつ
-

© 2021 COCOHAMA