コーヒー

【袋井】まめやかふぇ|生豆からその場で焙煎!自分好みのコーヒー豆が買える!

まめやかふぇ

まめやかふぇは、世界各地から選りすぐりの生豆を選定し、自家焙煎珈琲豆の販売をしています。

「こんなに美味しくて、リーズナブルな豆には出会ったことが無い」

「オープンからずっと買っています!」

といった口コミも多く、根強いファンに愛されています。

袋井ではもちろん、静岡県内で生の珈琲豆を取り扱うお店は少なく、とても貴重なお店なんです。

まめやかふぇのアクセス、営業時間、駐車場

住所 静岡県袋井市村松2607
電話番号 0538-42-7222
営業時間 10:00 ~19:00
定休日 火曜日
駐車場 3台
公式ホームページ まめやかふぇ
公式SNS Facebook
Instagram

世界各地の厳選した生豆を取り扱う「まめやかふぇ」

大通りから少し外れた場所にあるまめやかふぇは、自然の中にしっくりとなじんだ隠れ家的なお店です。

店内に入ると20種類以上の選りすぐりの生豆がずら~っと並んでおり、それぞれの色や形をのぞかせています。

まめやかふぇは喫茶店やカフェは営業していませんが、珈琲豆を焙煎している間ゆっくり過ごしてもらえるようにと一杯のコーヒーを出してくれます。

注文してから焙煎できるまでの時間はおよそ10分。この間店内ではもちろん、自然に囲まれたテラス席でコーヒーをたしなむことが出来ます。

※事前に電話予約すれば、来客時間に合わせて焙煎してくれます。

オーナーである浜小路さんは、コーヒー豆の産地であるブラジルやコスタリカなどに直接足を運び、自分の目で鮮度や品質を確かめて仕入れています。

世界各国を飛び回り、なんと今まで訪れた国は44か国にも及ぶといいます。

こうして各国に交流を広げていった浜小路さんはある生産者さんと意気投合し、ブラジルにまめやかふぇ専用の珈琲豆を生産する農園を契約しました。

専用の珈琲豆の袋には、「MAMEYA CAFE」と記されています。

生豆からその場で焙煎!まめやかふぇ専用の「ボンジャルジン農園」コーヒー!

今回は、まめやかふぇ専用の珈琲豆を生産する農園「ボンジャルジン農園」のコーヒーをセレクトしました。

そもそもコーヒー豆は「豆」というくらいなので、果実の中に入っています。

写真のような赤い実、通称「コーヒーチェリー」から収穫されているんです。

熟したコーヒー豆を一つ一つ手で収穫し、それを加工・乾燥させて初めて「生豆」が流通します。

焙煎前の生豆は普段みるこげ茶色ではなく、少しグリーンがかった淡い色をしています。

焙煎後はこんがり色がつき、コーヒー豆特有の香ばしいイイ香り♪

コーヒーミルをお持ちの方はこのまま豆を!もちろん粉にもできるので、お好みでお選びください。

今回は、焙煎豆を粉状にしてもらいました。

封を開けた瞬間、思わず「いい香り~♪」と声が漏れてしまうほど香り高いコーヒーです。

中心で小さく「の」の字を描くようにお湯を注いでいきます。

「ボンジャルジン農園」のコーヒーは、ナッツやハチミツのフレーバーが感じられるマイルドなコーヒーで、とても飲みやすく美味しかったです◎

コーヒー好きな父へ買っていくと伝えると、かわいくラッピングしてくださいました♪

まとめ

まめやかふぇは、好みの味わいにあわせて自分で選んだ豆をその場で焙煎してくれるので、焼きたての新鮮なコーヒー豆を購入することができます。

珈琲豆の特徴をひとつひとつ丁寧に説明してれるので、「こんなコーヒーが欲しい!」とスタッフに伝えれば、希望に沿った豆を教えてくれますよ。

まめやかふぇの珈琲豆は、通販でも販売しています。

通販での購入を希望の方は、ぜひ公式ホームページからご注文ください!



-コーヒー

© 2021 COCOHAMA