新規OPEN 浜松餃子

肉の宝屋餃子 三島店|創業50年の肉屋の本気の餃子が無人直売で24時間いつでも買いに行ける!

肉の宝屋餃子_餃子

2021年7月2日、餃子無人直売店「肉の宝屋餃子」が南区三島町にNEWオープン!

目指したのは「冷凍なのに冷凍っぽくない餃子」という、創業50年の肉屋の本気が感じられる餃子を実際に購入して食べてみたのでレポートしていきます!

肉の宝屋餃子のアクセス、駐車場、営業時間

住所 浜松市南区三島町487−5
営業時間 24時間
定休日 無休
駐車場 あり(リベロ三島店の駐車場)

スーパーマーケット「リベロ三島店」の敷地内にオープン

肉の宝屋餃子は、浜松市南区にあるスーパー「リベロ三島」の一角にあります。駐車場はスーパ内の広い敷地があるのでらくらく駐車できます♪

肉の宝屋餃子_外観

お持ち帰り専門店として、24時間無人販売しています!肉の宝屋餃子としては無人販売店は3号店みたいです。

肉の宝屋餃子_外観

店内には、肉の宝屋餃子の創業時のものと思われる貴重な写真が展示されています。

肉の宝屋餃子_店内

そして、このようにショーケースに餃子パックがズラリと並んでいて圧巻です(´▽`)

肉の宝屋餃子_店内

肉の宝屋餃子のメニュー

こちらで販売しているメニューはシンプルで、1包36個入り1,000円(税込)となっています!

肉の宝屋餃子_店内

肉の宝屋餃子の購入の流れ

買い方はこのように掲示がありますので、この流れで購入していきます!

肉の宝屋餃子_買い方

1.冷凍庫から餃子を取り出す

まず希望の個数を冷凍庫から取り出します。2パックで1包とされています。こちらの無人販売所では、タレは付属していませんが、餡に味が付いているのでそのまま食べても美味しいんだとか!

肉の宝屋餃子_店内

保冷材は1包につき2個まで無料とのこと!

肉の宝屋餃子_保冷剤

レジ袋は1包につき1枚無料で嬉しいですね!

肉の宝屋餃子_店内

2.お金を料金箱に入れる

赤色の料金箱へお札を投入します。おつりは出ないので注意が必要ですよ!

肉の宝屋餃子_支払方法

肉の宝屋餃子の餃子を購入して焼いてみた!

パッケージにある「創業50年肉屋の本気」というキャッチに惹かれますね。国産豚を使用しているので家族みんなでも楽しめそうですね!

肉の宝屋餃子_餃子

このように、パックには冷凍餃子がギッシリ詰まっています。

肉の宝屋餃子_冷凍餃子

美味しい焼き餃子の作り方も記載がありました!

肉の宝屋餃子_餃子の作り方

手順に沿って餃子を焼いていきます!ちなみに、ごま油で焼くと風味が豊かになるそうですよ!

肉の宝屋餃子_餃子調理

水分を飛ばして、こんな感じでカリっと焼きあがりました!豚のひき肉がとってもジューシーで美味しかったです(´▽`)リピート間違いなしのおいしさ!

肉の宝屋餃子_餃子

まとめ

肉の宝屋餃子では、リーズナブルに冷凍餃子を24時間お買い求めいただけました(´▽`)

餃子を冷凍のままキャンプ場に持って行って大人数で餃子パーティーするのもオススメですよー!

最近、無人直売の餃子屋が急増していますが、気になる人はぜひ実際に買って食べてみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ▼

浜松の24時間営業無人餃子直売所
浜松で買える24時間営業の無人"餃子直売所"まとめ!あのご当地餃子も買える!

年中無休、深夜でもいつでも気軽に本格的な餃子が買える時代到来! ここ最近、浜松市内にも続々と増えてきている24時間営業・無人販売の餃子直売所。この記事ではそんな浜松市内の無人餃子直売所の情報をまとめて ...

続きを見る



-新規OPEN, 浜松餃子
-

© 2021 COCOHAMA