カフェ

M・Cafe(エムカフェ)|レトログッズに心踊るくつろぐカフェでランチ

ランチプレート

西区入野町にひっそりとお店を構えるM・Cafe(エムカフェ)に行ってきました!

エムカフェではアンティークな家具やなかなかお目にかかれないレトロなグッズが置かれていたり、レコードで音楽がゆったりと流れていたりと、どこか懐かしく楽しい気分で自然派ランチを楽しむことが出来るお店です。

さっそく紹介していきます!

M・Cafe(エムカフェ)のアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県浜松市西区入野町6024
電話番号 053-571-5806
営業時間 8:30~16:00
定休日 木曜、金曜
座席数 10席(カウンター6席、テーブル4席)
駐車場 3台
公式SNS M・Cafe Instagram

レトログッズに囲まれながら食事を楽しめるM・Cafe

M・Cafe(エムカフェ)は西区の入野町、雄踏街道から一本入った場所にお店を構えます。店舗前の道路が一方通行なので南側(31アイスクリーム側)から入っていきましょう。駐車場は店舗前と店舗横に計3台。

エムカフェ外観

店内に入ると木の温かみを感じられる内装で、天井が吹き抜けになっていて開放感がありました。

エムカフェ内観

店内の所々に店主が40年以上前から収集してきたレトログッズが置かれています。今ではなかなかお目にかかれない初代Macはかつてご主人が使用されていたもので、当時は軽自動車よりも高かったんだとか。

初代Mac

店内ではビートルズやカーペンターズなど60~80年代のロック好きにはたまらない音楽が流れていました。

レコード

ちょっとした置物たちが店内をとっても良い雰囲気にしていて、このお店はきっとこれからファンが増えそうだなぁと感じました。

置物

M・Cafe(エムカフェ)のメニュー

メニュー

エムカフェでは開店の8:30~11:00までがモーニングタイムで、11:00~14:00までがランチタイムとなっており、食事は各時間帯別にプレートが用意されています。

メニュー

ブレンドコーヒーは明るい酸味があるものと上品な苦味を楽しめるものの2つから好みに合わせて選ぶことが出来ます。

ランチプレートと手作りマフィン、バナナジュースを注文!

今回ランチタイムにお邪魔したので、ランチプレート(800円)を注文しました。

ランチプレート

ランチプレートにはBLTサンド、かぼちゃのポタージュ、カリフラワーのヨーグルト和え、キノコのマリネ、大根のサラダ、ひじきと豆のマヨネーズ和え、温野菜の豆腐クリーム添え、人参のラペと8品目も乗っていました。ドリンク付きで800円はコスパ良すぎですね( ´ ▽ ` )

BLTサンド

BLTサンドは地元野菜をふんだんに使った新鮮な野菜とベーコンが挟んであってボリュームたっぷり♪

かぼちゃのポタージュ

かぼちゃのポタージュはとっても濃厚で、とくに寒い冬の日には体が温まります♪( ´▽`)

コーヒー

ランチプレートは野菜沢山でヘルシーなので食事したあとの満足感が素晴らしいです。食後はゆったりと音楽を楽しみながら、好みタイプのコーヒーで多幸感はMAX♪( ´θ`)

マフィンとバナナジュース

手作りマフィン(200円)はヘルシーな豆乳生クリームを使っていてバター不使用なのに、すごく美味しかったです!カカオとバナナのマフィンといちごのマフィンから選べました。

まとめ

2020年2月に開業したばかりのエムカフェですが、これからコアなファンの方が増えそうな予感大です!店内のオーディオがとても音質が良く、音楽好きな方にはたまらない空間になっていました♪

気になる方は是非行ってみてくださいね〜♪( ´θ`)



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ヒビアツ

ヒビアツ

浜松在住の30代副業ブロガー。2017年から副業としてブログを開始。個人サイトのmaxは50万pv。浜松のローカルメディア「ココハマ」では、主にライターを担当。目標は「勤め人卒業」

-カフェ
-

© 2021 COCOHAMA