お弁当 新規OPEN

魚屋とし|天竜区二俣に期間限定でオープンした毎日でも通いたい魚屋さん

魚屋としの真あじ

天竜区二俣にあるスーパあつみの看板がかかったままの店舗跡地に、チラシも宣伝もなく7/16に突如オープンした「魚屋とし」。

店主の目利きで選んだ魚の新鮮なお刺身や、日替わりの手作りお弁当がずらり!食べてみるとその美味しさに舌鼓を打つこと間違いなしの魚屋としを取材してきました。

魚屋としのアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県浜松市天竜区山東4466−1
電話番号 080-4961-3982
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜日、月曜日
駐車場 あり
決済方法 現金

「魚屋とし」は半年期間限定の仮店舗

「魚屋とし」は二俣街道沿いの北遠石油を少し北に行った栄町交差点を天竜区役所方面へ左折してすぐ左手に見えます。スーパーあつみの看板がかかったままですが、こちらが「魚屋とし」で店舗横に2〜3台止められる駐車場があります。

魚屋としの外観

「魚屋とし」は地元二俣出身の鈴木利明さんが、スーパーの鮮魚で働いていた経験をいかして独立。移動販売や別の場所での営業を経て、天竜ファミリータウン跡地に今冬オープン予定の商業施設に入店する「幸処ミツワキ」の鮮魚として入る予定で、それまでの仮店舗として現在の場所で営業しているとのことです。

店内には新鮮なお刺身、全てが日替わりのお弁当にこだわりの品

店内は大漁旗を背景に、ショーケースの中にはお刺身やお寿司、そしてお弁当が並んでいます。

魚屋としの店内

店内のお魚は鈴木さんが自ら舞坂漁港や卸売市場へ行き、目利きをして選び店内で捌いてお刺身にした新鮮なものばかりです。

魚屋としのお刺身コーナー

刺身の他にお寿司や、人気のいなり寿司が入った助六寿司などもあります。毎回あるとは限らないのですが、鈴木さんがお客様へも還元したいとの思いから破格と思えるようなの海鮮丼等も並ぶ事があります。

魚屋としのお寿司コーナー

また、お弁当も飽きることのないように全てが日替わりで同じものが毎日並ぶことがないようにスタッフが愛情を詰めて作っているとのことです!お弁当に一つ一つに手書きのコメントが書かれていたりして、店主をはじめスタッフたちのあたたかい人柄が伝わってきます。

魚屋としのお弁当コーナー

いつもではありませんが、できたてコロッケ等も提供しています。5分ほど待てば揚げたて熱々の惣菜が味わえます。

魚屋としのできたてメニュー

こちらは予約対応もしているお弁当のメニューです。お昼時には多数のお客様が来店されて売り切れてしまうこともあるので、食べてみたいものは予約していくのが確実です!

魚屋としの弁当メニュー

購入したお刺身にお弁当はこちら!

今回購入したのは、満足そば(450円)、夕暮れナポリタン(420円)、サバ竜田揚げ(240円)、真あじ刺身(300円)です。

魚屋としの購入品

満足そばには太刀魚の天ぷらがどっさり。

魚屋としの満足そば

夕暮れナポリタンは、昔ながらの喫茶店のナポリタン。

魚屋としの夕暮れナポリタン

サバの竜田揚げに、

御前崎でとれた新鮮な真あじ刺身。

魚屋としの真あじ

味については、書くと野暮ってもんでしょう、全て文句なしに美味しい!!

ついでに前回購入した(実は記者自身がすでにリピーターとなってしまっています)海鮮丼(500円)はこちらです。

魚屋としの海鮮丼

分厚く切られた刺身が沢山入っていて贅沢すぎる…これで500円はサービス精神が旺盛すぎるとしか言いようがありません。

魚屋としの海鮮丼2

まとめ

天竜二俣に期間限定の店舗としてオープンした魚屋とし。

店主目利きの新鮮なお魚と、愛情たっぷりの弁当が魅力的すぎるこのお店は、仮店舗から新しい店舗に移ってからも、今後長く地域に愛される鮮魚店となる予感がします。

皆様もぜひ一度魚屋としに立ち寄ってみてください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-お弁当, 新規OPEN
-

© 2021 COCOHAMA