12月27日まで!!

【来店15分前でも予約可能】10月27日よりスタートした飲食店予約サイト「PayPayグルメ」が熱い!今なら合計4,000円分のクーポンがもらえて超お得!PayPayボーナスもザクザク貯まってお得なキャンペーンも盛りだくさんです!詳細チェックはこちらから⇒「最大4,000円分のクーポンがもらえる飲食店予約サイト[PayPayグルメ]

節約情報

PayPayグルメのデジタル食事券はクーポンと併用可能?実際に使ってみて検証!

PayPayのサービスを提供するヤフー株式会社が10月27日よりはじめた新しい飲食店予約サービス、PayPayグルメ

その中のサービスの一つに、飲食店の食事券をお得に事前に購入できる、「デジタル食事券」というサービスがあります。

今回はココスで実際にデジタル食事券を使って使い方や注意点、オープニングクーポンとの併用方法などを検証してきました。

最大4,000円分のクーポンがすぐにもらえる!

PayPayグルメ公式サイトを見る

※2021年12月27日までの期間限定

PayPayグルメのデジタル食事券とは

PayPayグルメが新しく導入したデジタル食事券とは、人気チェーン店の食事券をお得な価格で事前購入できるサービスです。

デジタル食事券の一例

  • ココス・・・5,000円相当が4,500円で買える(500円×10枚)
  • デニーズ・・・5,500円相当が5,000円で買える(500円×11枚)

現在は、ココスとデニーズだけが販売されていますが、今後さまざまなチェーン店のデジタル食事券が販売されていくはずです。

デジタル食事券は、PayPay残高で支払いをすれば0.5%の還元があり、今話題のオープニングクーポンとの併用も可能なので、PayPayグルメを利用している方で、普段よく使うチェーン店がある方にはとてもおすすめです。

こんな人におすすめ

  • PayPayグルメのオープニングクーポンと併用してお得に食事をしたい方
  • 普段よく使うチェーン店がある方(→今ならココスやデニーズ)
  • PayPayを普段から使っている方

デジタル食事券はオープニングクーポンと併用ができる

デジタル食事券は、PayPayグルメで配布中の最大4,000円分の割引が受けられるオープニングクーポンとの併用が可能です。

オープニングクーポンは、2021年10月27日(水)~12月27日(月)の期間限定で、ディナーで使える1,000円相当クーポン×2枚、ランチ&ディナーで使える400円相当クーポン×5枚の合計7回分が配布されています。

デジタル食事券とオープニングクーポンの併用の流れ

  1. デジタル食事券を事前に購入する
  2. PayPayグルメから対象の飲食店を選ぶ
  3. オープニングクーポンを利用して予約をする
  4. 支払い時にデジタル食事券を利用する
  5. オープニングクーポン、デジタル食事券を引いた差額分を支払う

デジタル食事券は予約時には特に操作は必要ありません。お会計時に店員さんに申し出れば大丈夫です。

オープニングクーポンの詳しい使い方については、【PayPayグルメのオープニングクーポンの使い方】の記事で解説しているので、はじめての方はそちらを参考にしてみてください。

▶︎【解説】PayPayグルメのオープンニングクーポンの使い方

デジタル食事券の購入方法と使い方

購入方法

デジタル食事券はPayPayグルメのサイト内にあるPassMarket(デジタル食事券)というページから購入することができます。

デジタル食事券の購入の流れ

  1. 購入したいチェーン店を選ぶ
  2. チケットの購入枚数を決める
  3. オンラインでお支払いを完了する

オンラインであっという間に購入できて、すぐに利用ができます。

予約前に購入してもOKですし、なんならお会計前までに購入しておけば大丈夫なので、食事をしながら購入してもOKです。

決済方法は、「PayPay残高」、「Yahoo!ウォレット」「クレジットカード」の3種類が選べます。PayPay残高を使えば、お支払いの0.5%がPayPayボーナスとして戻ってくるのでお得です。

使い方

デジタル食事券を使う際は、PassMarketのマイページから購入済みのチケットを選んで、以下の流れで進めていきます。

デジタル食事券の使い方の流れ

  1. 購入済みのチケットから使いたいチェーン店のチケットを選ぶ
  2. 指定の店舗コードと利用する枚数を入力する
  3. 利用するをスライドする(→必ずスタッフの指示に従ってください)

一度操作するとキャンセルができないため、特に「利用する」をスライドする際は、慎重に操作することをおすすめします。

また、チケットは500円の10枚綴りなどになっていますが、一度に複数枚使うことができるので、必ずしも10回来店しないといけないわけではありません。その点は使い勝手がいいですね。

デジタル食事券の注意点

デジタル食事券は、キャンセルや払い戻しができないので、購入時や使用時の操作ミスには十分に注意が必要です。

また、購入にはYahoo! JAPAN IDが必要で、チケット毎に有効期限があります。デジタル処理が必要なのでスクリーンショットや印刷での提示もNGなので注意してください。

デジタル食事券の注意点

  • デジタル食事券の購入にはYahoo! JAPAN IDが必要
  • デジタル食事券は譲渡不可
  • キャンセルや払い戻しは不可
  • 有効期限がある(例180日)
  • 画面キャプチャや印刷での使用は不可

実際にココスで使ってみて検証

今回は、実際にPayPayグルメでココスをネット予約して、デジタル食事券とオープニングクーポン、いまスグ利用をトリプル併用してみました。

写真のレシートのGo To Yahoo(369円)と書かれているのが、オープニングクーポンといまスグ利用の分。PassMarket(500円)と書かれているのが、デジタル食事券の値引き分です。きちんと併用ができていますね。

ちなみに、もし併用するなら、オープニングクーポンといまスグ利用、デジタル食事券の合計金額よりも注文したお会計金額が必ず多くなるように注文した方がいいです。オープニングクーポンがお釣りが出ないため、ちょっと損をします。

レシートの画像は値引きの合計金額より注文した金額が少なかったため、オープニングクーポンといまスグ利用の合計値引きが本来410円引かれるはずが369円しか効きませんでした。残念です....

ここに注意

オープニングクーポンと併用する場合は、値引きの合計金額よりも注文した金額が多くなるように注文しましょう。お釣りが出ないので損をします。

まとめ

デジタル食事券は、これからPayPayグルメを使う機会が多くなる方や、よく使うチェーン店がある方にとてもおすすめです。慣れれば操作も簡単ですし、なによりオープニングクーポンとの併用がとてもお得です。しかも来店回数に応じて予約値引きクーポンももらえるので、ぜひこの機会に使ってみてくださいね!

最大4,000円分のクーポンがすぐにもらえる!

PayPayグルメ公式サイトを見る

※2021年12月27日までの期間限定

▼合わせて読みたい

PayPayグルメ登録必須!最大4,000円分のクーポンやお得なキャンペーンの使い方を解説

またしてもヤフー株式会社が提供するPayPayサービスが拡大しました。今年注目されているのが2021年10月27日からサービスが始まった「PayPayグルメ」。 還元率の高いキャンペーンを頻繁に開催す ...

続きを見る

paypayグルメ
PayPayグルメ最新攻略法!ここまでやればOKの取り逃がしなしのお得な裏技も

2021年10月27日からサービスが始まった超お得な飲食店予約サイト「PayPayグルメ」。 今なら2021年12月27日までの期間限定で、最大4,000円分のクーポンがもらえたり、お得な予約コースも ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-節約情報