カフェ 新規OPEN

Natural cafe tane (タネ)| 心と身体を癒すオーガニックカフェが中区鴨江にオープン!

ナチュラルカフェタネのランチ

4月5日、中区鴨江にナチュラルカフェタネがオープンしました。

ナチュラルカフェタネは、とことんオーガニック、無添加、フェアトレードにこだわったカフェです。

アジアンリゾートのような店内で、心と身体に優しい食事と時間が楽しめますよ!

それでは、ご紹介いたします!!

ナチュラルカフェタネのアクセス、営業時間、駐車場

住所 浜松市中区鴨江4丁目19-12
電話番号 053-482-6122
営業時間 11:00 ~ 21:00
定休日 火曜日
座席数 30席
駐車場 13台
公式SNS Instagram

リゾート感ただようナチュラルカフェタネ

ナチュラルカフェタネは、中区鴨江の雑貨店「パカヤ」のお隣にあります。

”オーガニック、無添加、フェアトレードにこだわり、食を通じて心と身体、地球にやさしい取り組みを種まきする”をコンセプトに、「ナチュラルカフェタネ」はオープンしました。

ナチュラルカフェタネの外観

一人一人の種が芽吹き、7世代先まで続きますようにという願いが込められています。

緑あふれる敷地は、リゾート感あふれる異国情緒を感じる雰囲気です。

ナチュラルカフェタネの入り口

入り口には消毒液と、「しいたけくん育成中です」と書かれた発泡スチロールが置かれていました♪

中身がとても気になります!ナチュラルカフェタネの入り口

一歩入ると、アジアンリゾートのような店内です。正面にはテーブル席。入って右側には、テーブル席とソファー席がありました。

ナチュラルカフェタネの店内こちらの竹のテーブルと椅子は、放置竹林を整備しつつ、浜松産の竹を使って作られています。

ナチュラルカフェタネの竹のテーブルなんと釘を一本も使っていないそうです!テーブルと椅子まで、環境に配慮しているんですね。 ぜひ見てみてください。

ナチュラルカフェタネの竹のテーブル

さらに奥には、お座敷席もあります。ゆったりとくつろげそうです。

ナチュラルカフェタネのお座敷

店内入り口に視線を戻すと、歯磨き粉や、石鹸、マスクなど、オーガニックやフェアトレードにこだわった商品の、販売スペースがありました。

ナチュラルカフェタネの販売商品

 

 

ナチュラルカフェタネのメニュー

ランチタイムのメニューがこちら!

浜松市近郊の愛のある生産者さんから届いた食材を使って、その時々にメニューを考えているそうです。

ナチュラルカフェタネのランチメニュー

こちらが「今日のたね五膳」と「今日のたねカレー」の内容です。旬の野菜を使ったメニューが並びます。

ナチュラルカフェタネのランチ内容

スイーツは、カウンターのショーケースに並んでいます。ベイクドチーズケーキ以外は、Veganのもの。

スイーツまで、オーガニック素材にこだわり、身体に優しいメニューばかりです。

ナチュラルカフェタネのデザート

こちらは、ドリンクメニュー。ドリンクもオーガニックのもの、フェアトレードのコーヒーなどが並びます。

ナチュラルカフェタネのドリンクメニュー

ディナーメニューも見せていただきました。地元の食材をふんだんに使ったメニューです。

ナチュラルカフェタネのディナーメニュー

「たね五膳」とスコーンを注文しました!

今回は「たね五膳」を注文しました( ´ ▽ ` )

今日はカレーも美味しく仕上がっていますよ!との言葉に、ギリギリまで悩みましたが、Miki菌やピロール米などの言葉にとても興味をそそられ、こちらにしました!

ナチュラルカフェタネのたね五膳

こちらが春野菜と塩麹、Miki菌に漬けた美味鶏のオーブン焼きです。

ナチュラルカフェタネのチキンのオーブン焼き

鶏肉をパクリ。。。柔らかくて美味しい♪  味付けはシンプルなので、鶏肉の旨みをダイレクトに感じます。

Miki菌とは、奄美大島で米とサツマイを発酵して作られた、乳酸菌が豊富な飲み物です。そのMIki菌と塩麹の効果が相まって、鶏肉がとてもしっとり、柔らかでした。

野菜も旨味を十分に感じられて、一つ一つが味わい深いです。

塩麹とMiki菌煮付けたチキン

続いて、ピロール米。こちらは初めて聞く名前でした。

ピロール米は、土からこだわり、土に住む微生物の力を活かした農法で栽培されたお米。

ピロール栽培されたお米は、栄養価が高く、ビタミンB12やビタミンA、葉酸やカルシウム、亜鉛などが多く含まれるそうです。

食べてみると、通常のお米よりも、しっかりとした味わいを感じます。 噛めば噛むほど美味しいお米です。

ナチュラルカフェタネのピロール米

副菜には、地元の有機野菜がたくさん使われています。

生産者さんの志や気持ちを大切に、調理してもそれが視えるようにと、味付けはシンプルにしているそうです。

自家製ぬか漬けも、しみじみと美味しかったです。

ナチュラルカフェタネの糠漬け

そしてスイーツは、レモンココナッツスコーンを注文しました!

スコーン単体での提供かと思っていたので、フルーツも盛られたかわいらしいプレートに、テンションが上がります♪♪

スコーンは小さめサイズですが、ぎっしりと詰まったタイプ。食べ応えがあって、とても満足感があります。

レモンとココナッツの香りもとてもいい。フレッシュなフルーツと一緒に美味しくいただきました。

ナチュラルカフェタネのスコーン

まとめ

ナチュラルカフェタネは、身体にいいものを、とことん追求した食事が食べられるお店でした! 食べていると、大地の恵みをいただいているんだという実感が湧いてくるような感じがします。

店長さんは、オーガニックカフェなどでの飲食経験が長く、その中で培われた食への理念をとても強く感じました。

健康志向の方はきっと、その想いに共感される方が多いと思いますよ。

ナチュラルカフェのスタッフ

スタッフの方もとても笑顔が素敵な方で、丁寧に説明してくださり、お二人の雰囲気にも癒されました。

ぜひ、みなさんも心と身体を癒しに、足を運んでみてくださいね!

 



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さんさん

食べること、料理、旅行が大好きです。その他、茶道・神社巡りもしています。世界中、美味しいものを食べ歩きをして、皆さんに紹介するのが夢です!

-カフェ, 新規OPEN
-

© 2021 COCOHAMA