スイーツ 新規OPEN

芋菓子や 芋えん|中区肴町にお芋スイーツ専門店が12/9オープン!

芋菓子や芋えん_スイートポテト

中区肴町のザ・パーク24に併設された、お芋スイーツ専門店が2022年12月9日にオープンです!

浜松産さつまいも「うなぎ芋」を使用したスイーツなど、素材にもこだわったお芋スイーツが盛りだくさんです。

さっそくご紹介しますね。

芋菓子や 芋えんのアクセス、営業時間、駐車場

住所 静岡県浜松市中区肴町317-11 ザ・パーク24 1階南側
電話番号 053-569-6886
営業時間 11:00〜18:00(売り切れ次第終了)
定休日 水曜日
座席数
駐車場 提携駐車場あり(ザ・パーク24)※1,000円以上お買上で1時間無料
決済方法 現金、クレジットカード、PayPayなど
公式SNS Instagram公式HP

中区肴町に12月9日オープン!素材の味を生かしたお芋スイーツ専門店「芋菓子や 芋えん」

こちらが12月9日オープンした芋菓子や芋えんの外観。中区肴町にあるザ・パーク24の1階南側に併設されています。1階北側にはアトリエ ショコラ アントゥルもあります。

遠州鉄道第一通り駅から徒歩5分ほどの距離に店を構えています。

芋菓子や芋えん_外観写真

テイクアウト専門のこちらのお店は、立体駐車場に併設しているのが特徴。帰りの道中に気軽に立ち寄ることもできそうです。

外観写真

さつまいも素材の旨味を生かしたスイーツが盛りだくさんです。

芋菓子や芋えん_芋スイーツ

大学芋やスイートポテトも美味しそうです♪

芋菓子や芋えん_スイートポテト

芋菓子や 芋えんのメニュー

こちらがメニュー表。ブリュレやソフトにプリンなど、さつまいもを使用した様々なメニューが用意されていますよ。

芋菓子や芋えん_メニュー

芋菓子や芋えんの一部メニュー

  • おいもブリュレ 630円
  • 芋えんソフト 430円
  • おいもプリン 390円
  • 蜜芋スイートポテト 280円
  • 芋けんぴ 400円
  • 焼き芋 300円

芋菓子や芋えん_メニュー

おいもブリュレ&おいもプリン&芋けんぴを実食!

まずは、おいもブリュレをいただきます。出来立ての熱々を食べれるのは嬉しいですね。

芋菓子や芋えん_おいもブリュレ

蓋を開けるとキャラメリゼした甘い香りが漂います。

芋菓子や芋えん_おいもブリュレ

色艶も良くて、見てるだけで美味しさが伝わります。

芋菓子や芋えん_おいもブリュレ

まずは一口。熱々な焼き芋本来の旨味を感じ、さらにはカスタードクリームの甘みと、キャラメリゼしたほろ苦い甘味が合わさることでブリュレの美味しさを堪能することができました!

芋菓子や芋えん_おいもブリュレ

おいもブリュレ自体、出来立ての美味しさを提供するため、注文してから1時間ほどかかるとのこと。あらかじめ注文してからお出掛けしても良いかもしれませんね。

芋菓子や芋えん_おいもブリュレ

お次は、程よいサイズ感のおいもプリン。

芋菓子や芋えん_おいもプリン

一口食べると、ペースト状の生地にお芋の美味しさを感じることができる一品。生クリームが合わさることで濃厚でクリーミーな味わいに仕上がっています。

芋菓子や芋えん_おいもプリン

最後に、芋けんぴです。さつまいもお菓子といえばこれでしょう。

芋菓子や芋えん_芋けんぴ

芋けんぴならではの硬い食感と歯応え、芋と砂糖の甘みバランスもちょうどいいです。

芋菓子や芋えん_芋けんぴ

まとめ

さつまいもの素材を余すことなくスイーツに盛り込んだメニューの数々は、どれも素材の味を大切にしたものばかりでした。

今後は季節ごとにもメニューを追加していくとのこと。バリエーション豊かでお土産にも良さそうですね。

興味のある方は、是非足を運んでみてくださいね。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スイーツ, 新規OPEN
-