コーヒー

三蔵珈琲店|昔レトロな喫茶店のママが淹れるこだわりの炭火焙煎珈琲

三蔵珈琲店のコーヒー

東区上石田町にある三蔵珈琲店。

ゆったりとJAZZが流れる店内で、こだわりの炭火焙煎珈琲とサンドイッチやトーストが食べられる昔レトロな喫茶店です。

三蔵珈琲店のアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県浜松市東区上石田町587
電話番号 053-489-6660
営業時間 9:30〜16:30
定休日 火曜日、不定休
座席数 21席(カウンター席、テーブル席)
駐車場 あり(12台)
備考 PayPay利用可、コーヒーチケット販売あり
公式ホームページ/SNS 公式ブログInstagram

東区上石田町にある昔レトロな喫茶店「三蔵珈琲店」

浜松ICから近い東区上石田町にお店を構える三蔵珈琲店。2021年の4月で創業14年を迎えるコーヒー屋さんです。

三蔵珈琲店の外観

店内はJAZZがゆったりと流れる落ち着いた雰囲気。珈琲屋さんとしてはめずらしくテーブル席の半分が靴を脱いであがれる小上がり席になっています。

三蔵珈琲店の内観

お店の一角には店主さんのお父さんのサックスリペア工房も。どことなく昔レトロな雰囲気があり、とても居心地の良い空間です。

三蔵珈琲店の内観

三蔵珈琲店のメニュー

メニューにあるストレートコーヒーは常時10種類ほどを用意。神戸から仕入れるこだわりの炭火焙煎のコーヒー豆を使用しています。

三蔵珈琲店のメニュー

軽食メニューにはサンドイッチ、トースト、ケーキなど。中でも珈琲ぜんざいは三蔵珈琲店の人気メニューになっています。

三蔵珈琲店のメニュー

月替りの限定コーヒー豆も人気で、早ければ月の半ばには無くなってしまうことも。コーヒー豆は100g660円〜購入することができます。

三蔵珈琲店のメニュー

料理好きママが淹れるオリジナルブレンドの炭火焙煎珈琲

こちらは店主の鈴木さん。小学校の頃から喫茶店をやるのが夢だったという筋金入りの店主さんです。

三蔵珈琲店の内観

調理師学校に通った後、喫茶店や飲食店の道へ進み、その後コーヒーの学校へ。デパ地下でコーヒー豆の販売をする仕事をする傍ら、喫茶店巡りをしながら開業を準備。現在の店舗はその当時にお客さんとして通っていた珈琲屋さんの跡地だそう。

三蔵珈琲店のコーヒー

「元々は料理の道に進むつもりだったが、自分でコーヒーを入れて飲むようになってコーヒーに目覚めた。」と語る鈴木さん。淹れ方や挽き方でお客さんの好みに合わせて味を調節する熟練の技術でコーヒーを提供してくれます。

三蔵珈琲店のコーヒー

この日はお店オリジナルの三蔵ブレンド(525円)を挿れていただきました。丁寧に淹れられたコーヒーは、香り高くてすっきり飲みやすく、ブラックデビューのコーヒー初心者の人にもぴったりな一杯です。

三蔵珈琲店のコーヒー

コーヒーと相性抜群の気まぐれサンドイッチと珈琲ぜんざい

きまぐれサンドイッチ(680円)はコーヒーの美味しさを一層引き立ててくれる軽食メニュー。日替わりで中身が変わります。

三蔵珈琲店のきまぐれサンド

食後には珈琲ぜんざい(680円)がおすすめ。濃厚なコーヒーゼリーとバニラアイス、黒糖ときな粉が相性抜群。贅沢感があり、人気があるのも納得の逸品です。

三蔵珈琲店の珈琲ぜんざい

まとめ

カウンター越しにママさんと会話をする時間もどこか昔懐かしさを感じて心が軽くなります。自分の時間をゆったりと過ごしたい方は、三蔵珈琲店とてもおすすめですよ!

こちらの記事もおすすめ▼

浜松市のコーヒーショップまとめ
浜松のおすすめコーヒーショップ21選!雰囲気のいいカフェからこだわりの焙煎豆まで

浜松にはコーヒー豆の産地から焙煎、抽出までこだわりがたっぷりとつまった個性豊かなコーヒーショップがたくさんあります。 コーヒー好きはもちろん、雰囲気のいいカフェでゆっくりと過ごしたい方まで、一度は行っ ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-コーヒー
-

© 2021 COCOHAMA