ラーメン

麺屋なかの|塩ラーメンとひつまぶしチャーシュー丼が美味い!

麺屋なかの

中区上島にある人気ラーメン店、らーめん武蔵の2号店、麺屋なかの。

1号店の武蔵がこってりとあっさりの中間の鶏白湯ラーメンがメインなのに対して、2号店である麺屋なかのはあっさりとした透明度の高いスープの鶏清湯がメイン。

性別、年齢問わず食べやすい丁寧な作りのラーメンは万人に愛される味です。サイドメニューの丼ものや餃子も手抜きなし!さっそくご紹介します。

麺屋なかののアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県浜松市中区和合北3丁目1−1
電話番号 053-540-2674
営業時間 【火〜木・日】11:00〜14:30、17:00〜21:00
【金・土】11:00〜14:30、17:00〜21:00
定休日 月曜日
座席数 29席(カウンター席、テーブル席、座敷席)
駐車場 あり(18台)

クーポン・口コミをチェック

麺屋なかのってどんなお店?

浜松で鶏白湯といえばらーめん武蔵と名が上がるほどの人気店の2号店、麺屋なかの。らーめん武蔵で修行をしたお弟子さんのお店です。

麺屋なかの

カウンター5席、テーブル14席、座敷10席の計29席。広々とした座敷には常連さんであろう家族連れも多く見られました。

麺屋なかの

麺屋なかののメニュー

ラーメンは鶏清湯スープがメインで鶏中華、鶏焦がし、えび、ニンニク、みそ、極煮干しと多彩なメニューが揃います。

麺屋なかの

ラーメンに半餃子(3個)と豚めしをつけられる豚めしセットもあり。平日は100円引きになるのでお得ですね!

麺屋なかの

今回は、鶏中華の塩(700円)と豚めしセットのひつまぶしチャーシュー丼・並(500円)を注文してみました。

これが麺屋なかのの「鶏中華 (塩)」だ!

味玉、メンマ、刻みネギ、チャーシュー、海苔がトッピングされた麺屋なかのの鶏中華の塩。さっそく頂いていきます。

麺屋なかの

透明感あふれるスープはかなりあっさりめ。老若男女問わず食べやすいですが、塩はややパンチ少なめなので、パンチを求める方は、醤油や鶏焦がしにするといいかも...!

麺屋なかの

麺は太さを選ぶことができます。今回は極細麺を選択しました。極細縮れ麺があっさり系スープと馴染んで美味しい!

麺屋なかの

個人的に1号店のらーめん武蔵で食べたチャーシューと味玉がかなり好みだったのですが、麺屋なかのでもしっかりと引き継がれていました!トロトロで美味しい!

麺屋なかの

追加500円の豚めしセット・並も大満足の美味しさ!

丼ものにも定評があるらーめん武蔵の味そのままの大満足の豚めしセット。餃子3個に丼もの(今回はひつまぶしチャーシュー丼)がついて500円。

麺屋なかの

想像以上のうまさでした。ひつまぶしチャーシュー丼...。わさびと刻み葱を入れて軽く混ぜて食べると、まさに本物のひつまぶしに。自己流で鶏中華の塩スープを加えてみたら、まるでダシ茶漬けに...!

麺屋なかの

餃子は焼き目のカリッと感、皮のしっとり感、餡の野菜多めの浜松餃子感がいい感じ。

麺屋なかの

タレが珍しいマヨネーズだったのですが、なかなか美味しいですね!

麺屋なかの

麺屋なかのはここがおすすめ

麺屋なかののおすすめポイントをサクッとまとめます。

  • 浜松で人気のラーメン屋「らーめん武蔵」の2号店
  • メインは鶏清湯スープのラーメンであっさり系。メニューは多彩
  • 丼ものと餃子も美味しい!特にひつまぶしチャーシュー丼がおすすめ

麺屋なかのの口コミ

平日はサービス・割引あり

平日夜は替玉無料、生ビール250円。平日昼はライス無料、豚めし100円引きのサービスがあります。

麺屋なかの

まとめ

トッピングを含めて全体的に丁寧な作りでバランスのいいラーメンなんですが、個人的にはひつまぶしチャーシュー丼が美味しく感じました。

ラーメンは種類が多彩なので、他のメニューも試してみたいと思います!

こちらの記事もおすすめ▼

浜松ラーメンまとめ
浜松ラーメン決定版!おすすめ人気激ウマラーメン店30選!

静岡県最大の都市である浜松は、数多くのラーメン店がしのぎを削るラーメン激戦区です。 ここ数年は、県外の有名店で修行を積んだ店主の出店も相次ぎ、年々浜松のラーメン店はレベルが上がってきています。 日々移 ...

続きを見る

ラーメン新店特集
浜松、期待のラーメン新店12選!2020年〜2021年オープンの話題店をまとめて紹介!

県内No.1の人口数を誇り、美味しいグルメが集まる街、浜松。毎年、多くのラーメン店がオープンする、ラーメン激戦区でもあります。 今年はどんな期待の新店がオープンするのか?!期待で胸が高まります。この記 ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ラーメン
-

© 2021 COCOHAMA