見逃し厳禁!!

PayPayからポイントやクーポンがザクザクもらえる超お得な新サービス「PayPayグルメ」が始まります!2021年10月27日よりスタート!詳細チェックはこちらから⇒「PayPayグルメ登録必須!その場で使えるいろんなクーポンやお得情報が充実。

エスニック・多国籍

タイ料理パンガン|タイ国政府認定日本人シェフがつくる絶品のプーパッポンカリー!

パンガンのプーパッポンカリー

2005年に磐田市でオープンして人気を博したタイ料理専門店「パンガン」が、東区天王町に移転して再オープン!

パンガンは2017年にタイ国政府から本場さながらのタイ料理が味わえるお店の証「タイセレクト」に認定されたお店。静岡県内でも認定されたお店はたったの2店舗、県西部ではここしかありません。さっそく貴重なパンガンのタイ料理を味わってきました。

タイ料理パンガンのアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県東区天王町114−14
電話番号 053-422-3761
営業時間 12:00〜14:30、18:00〜21:00頃
定休日 月、火、水曜日(祝日は営業)
座席数 20席
駐車場 あり(5台)
備考 クレジットカード使える、PayPay使える
公式ホームページ/SNS タイ料理パンガン
Instagram
Facebook

東区天王町に11/5移転オープン「タイ料理パンガン」

東区天王町の自宅兼レストランとしてオープンしたタイ料理パンガン。車通りの少ない住宅地にあるため、行かれる際はナビが必須です。

パンガンの外観

店内は屋根付きのテラス席、テーブル席を合わせて20席。まるで南の島を歩いていると出てくる小屋のようなエスニックな雰囲気になっています。

パンガンのテラス席

パンガンの内観

元々はバンコクに住んでいたこともある日本人シェフのご主人。タイが大好きな奥様と自分たちが好きな雑貨や音楽を集めて、訪れた方が非日常的な空間にふれ、旅行気分を味わえるようにとこのお店をデザインしたそうです。

パンガンの内観

パンガンはタイ国政府認定「タイセレクト」に選ばれたお店

パンガンは2017年にタイ国政府が認定する「タイセレクト」に静岡県西部で唯一認定されたお店です。

パンガンのタイセレクト

タイセレクトとは、タイの本当の味を知って欲しくて、タイ国政府が全世界で行なっている認定事業。厳しい審査基準があり、日本国内でも2020年6月時点で153店舗しか認定を受けたお店はありません。

静岡県内ではパンガンを含めて2店舗。県西部ではパンガンのみ。日本にいながら本場のタイ料理が味わえる信頼できる証です。

タイ料理パンガンのメニュー

ランチは、カオマンガイや焼きビーフンのセットなど1,080円(税別)から選べます。2名以上でちょっとリッチにランチするならズワイ蟹が乗ったプーパッポンカリーセットがおすすめです。

パンガンのメニュー

他にもムーヤーンやパッタイ、トムヤムクンなど、シェフのご主人が島を回りながら現地の料理を食べ歩いて研究したタイ料理がいっぱい。

パンガンのメニュー

タイティーなどのドリンク、バナナの揚げ春巻きなどのスイーツ、コース料理なども充実しています。ランチもディナーも楽しめるメニューになっています。

パンガンのメニュー

ズワイ蟹がたっぷりの絶品プーパッポンカリー、トムヤムクンやムーヤーン、バナナの揚げ春巻き

最初に頂いたのはタイティー。優しい甘みと心地よい茶葉の香りで、飲めば一気にタイの世界観に引き込まれます!

パンガンのタイティー

辛さが選べるトムヤムクンは、少し辛めの5を選択。酸味と辛味の中に旨味がたっぷりと詰まっていて絶妙なおいしさ。

パンガンのトムヤムクン

タイの人気料理の一つパックブン・ファイデーン(空芯菜の炒め物)はオイスターソースとニンニクが効いていて、タイの屋台料理を味わっている気分になれます。

パンガンの空芯菜

国産豚ロースを炙り焼きして特製のソースをかけたムーヤーン。特製のもち米を追加で注文して一緒に味わいます。ビールにも抜群に合います!

パンガンのムーヤーン

プーパッポンカリーはタイで人気の蟹のカレー。タイではワタリ蟹を使うのが一般的ですが、パンガンではズワイ蟹を代わりに使用しています。

パンガンのプーパッポンカリー

一緒についてくる高級米のジャスミンライスを使ったチャーハンをよく混ぜ合わせて、その上からプーパッポンカリーをかけて頂くのがタイ流。脇に添えられたカービング(人参の花)はタイセレクトの証です。

パンガンのプーパッポンカリー

甘みのある卵とじ風のカリーとたっぷりと身が詰まったズワイ蟹。一口食べれば、ここまで日本人の味覚に合うものなのかと、タイ料理に対する認識が一気に覆されます。プーパッポンカリーの満足感はすごい!

パンガンのプーパッポンカリー

デザートはバナナの揚げ春巻き。見た目も華やかでとてもおしゃれ。

パンガンのバナナ春巻き

揚げ春巻きはバニラアイスを上からかけながら頂きます。春巻きのパリッと感と熱が通って酸味が追加されたバナナ、バニラアイスの甘みが絶妙なバランスでマッチ。最後の最後まで美味しくいただけました!

パンガンのバナナ春巻き

まとめ

調味料は全てタイから取り寄せて食材は国産のものだけを使用するという、こだわりのタイ料理を提供するパンガン。

「日本人に合わせた味でなく、タイの本当の味を提供する」というコンセプトのお店ですが、どの料理も日本人の口に合う本当においしい料理ばかりでした。タイ料理の認識が変わるので、ぜひ一度食べてみてほしいお店です!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

むらきち

ココハマ編集長兼ライター。趣味はドミトリー、カプセルホテル巡りのひとり旅。サウナー。天竜にセカンドハウスを作ってテントサウナライフを楽しみたい。

-エスニック・多国籍
-

© 2021 COCOHAMA